<< 年収の10%位は研修に使えと言うけれど… | トップ | 臨床心理士が辞められない >>
苦笑という言葉について
ロテ職人さんのここのところで、私のコメントからロテ職人さんをはじめ多くの方々に不愉快な思いをさせてしまったようなので、ここで反省します。

ご指摘の通り、意図についてはふれません。
私の責任ですから。
ノンジャンル | 17:50 | comments(5) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
なんか敢えて言う必要もないのかなとか思ったんですが、そこはやっぱり誤解されてたら「やだなぁ」と思うので言おうかと思いますが、僕はへなちょこ心理士さんが言う「多くの方々」の中に入ってはおりません。他の方も同様ではないでしょうか。

だってロテ職人さん以外が不快になる理由が見当たりませんから。ロテ職人さんの「話題に対して」他の方が「不快になる」ことはあるのかもしれませんが(僕は無いですけど)、それはへなちょこ心理士さんが不快にさせたということとは違うかと思います。

ちなみに僕がロテ職人さんの件の記事でコメントした時に思い浮かべたエピソードは今回のお話とは全然関係無いです。というかムカつくのは大体2ch(っぽい)のコメントですけどね。なのであんまり、少なくとも僕に関しては、気にしなくて大丈夫です。

ということで、僕に関してはそんな事情だということをお伝えしておきます。なんか学部生ごときが偉そうでごめんなさい。では失礼します。
| rhox2001 | 2008/04/05 7:25 PM |

まぁ、ロテ職人さんは不快に感じたでしょうけど----
ただ、そのことで、多くの人が見るブログ上でエント
リーまで作って、「10倍返し」のように批判するロテ
職人さんの対応の方が、むしろ私は不快に感じました。
| takashi | 2008/04/05 10:11 PM |

同じ文字を使いながらも、「にがわらい」と「くしょう」がニュアンスの異なる言葉だということを今回の件で初めて知りました・・・
無知な発言ですまないです。
| とおりすがり | 2008/04/05 11:54 PM |

>へなちょこ心理士さん

> 私のコメントからロテ職人さんをはじめ
> 多くの方々に不愉快な思いをさせてしまったようなので

あのエントリとコメント欄を読んで、本当に「“へなちょこ心理士さんの発言が”ロテ職人と“その他多くの方々”に不愉快な思いをさせてしまった」と思ってますか?

rhox2001さんがおっしゃっているように、へなちょこ心理士さんのコメントがロテ職人以外の人を不愉快にする要素はないですよね?(「頭悪いな」とか「恥ずかしい」とは思われるかもしれないですけど)

あのエントリを読んで「確かに自分に向けられている(苦笑)という表現は不愉快だ」と思うことはあったとしても、へなちょこ心理士さんに対して不愉快だとは思わないんじゃないでしょうか。だってあのコメントが向けられているのはロテ職人に対してですから。

本当に「他の多くの方々に不愉快な思いをさせてしまった」と思って謝罪されているのであればそれは誤解だと思いますし、本当にそう思って謝罪していない、言葉だけ表現だけであればそれこそ不愉快です。言葉だけの謝罪ならしない方がいいのに。

つか、そもそも私に対して謝る必要あるんですか?あれって私を不快な思いにさせようとして「上から目線で」言ってるんじゃないですか?「教えてあげる」というスタンスの上での「(苦笑)」ですよね?そういう意図での発言なら謝る必要はないと思うのですが。

もし違う意図があるのなら説明していただきたいと思います。私がそれで納得するかどうかは別ですが。
| ロテ職人 | 2008/04/09 4:04 AM |

>all
これについては新エントリを設けました。
| へなちょこ心理士 | 2008/04/09 1:12 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blogblog.psycho-therapist.biz/trackback/762099