衆議院解散
どうやら純ちゃんは解散するみたい。
別にいいけどさ。

臨床心理士&医療心理師法案が提出見送りになったのもふくめて、政局の混迷のような気も、、、、するのだが。
だって、郵政問題しかやってなかったじゃない。
それ以外の法案ってどうなっているの?
全く出て来ないじゃないの???

まあ、拙速に法律だけ作ればいい、という問題でもないのですが…。
時事ネタ | 16:11 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
阪神連勝
今季初の6連勝。
虎党員としては、このままいってほしいものである。
時事ネタ | 14:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
飲酒運転
<仙台育英高事故>運転手を危険運転致死罪で起訴

ってまあ、厳罰化を求めるのもひとつの手段化もしれませんけど…
飲み屋の前で毎日一斉検問してくれ。
忘年会、新年会シーズンにちょこっとだけ検問するんだったら、意味無いと思うんですけど。

つか、以前下宿の隣が飲み屋で、路上駐車だらけで車庫から車さえだせないこともありましたが、その時にK察に110番かけても、レッカー移動どころか、駐車禁止さえ取りに来ず、明らかに呑んでいる運転者に気をつけて帰れよ、と言ったときには、思わずコーボクの胸倉掴みかけましたよ。
だから青や赤の賞状もらうときでも喧嘩売りたくなるんです。
摘み食いではないのか、と。

ネタ元はサブ兄さんのこちら
時事ネタ | 21:15 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
なお、個人的には
爆弾作るんだったら…
続きを読む >>
時事ネタ | 18:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
怨んでる?怨んでた?
特定の生徒狙ったんだとか。

2本目の爆弾も作っていたが、恐くなって止めたんだとか。
タイーホされたときに手にしていたという。

うーん、なんだかなあ。
ひょっとして、軽度発達障害の疑いも感じられるのだが…。
まあ、臆測はさておき…。
 #立場上、臆測でものを言うことはマズいので(苦笑)


こころの闇って、かなり難しく、深い。
ひとことで片付けられない事も多いだろうね。
でもね、やっちゃいけないこと。
それだけは、絶対にある。

まだ、二本目を投げこまなかっただけ、あなたはもどれるチャンスがある。
時事ネタ | 17:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
爆弾作るか?
「1組の生徒に恨み」=授業抜け、爆発物投げる−手当て58人に・山口光高校
山口県光市の県立光高校(弘中幸雄校長)の教室に爆発物が投げ込まれた事件で、傷害で現行犯逮捕された同校3年の男子生徒(18)が動機について、この教室の生徒への恨みと供述していることが10日、分かった。爆発物はガラス瓶に火薬を詰めた「手製爆弾」で、県警は計画的犯行とみている。 (時事通信)

記事はこちら

今日のこの記事、見ていて無性に腹立たしい

よって、かなりの暴言になることは必死だが、あえて書く

あのなあ、爆弾まで作るか?
ふつう、もうちょっと考えてからヤレ。
ああ、そうだ。
ピンポイントで狙ったんだったら許してやろう。
もしも、クラス全体だったら、クラス全体吹っ飛ばす位の威力でヤレ。
計画立てるなら、それ位は必須条件。
ましてや、火薬の能力試すなんて事が目的だったら、能力を試すという目的だったら、ハマスかビンラディンにでもなったつもりで自爆テロでも敢行しやがれ。

もちろん、暴力を認めているわけではない。
そんなことする暇があったら、豆単でも齧ってろ

確かに、爆弾作るだけの能力があることは認めてやろう。
実行力もあることも認めてやろう。
そして、怨みを抱くくらいの事があるなら、当然それだけ辛い思いをしてきたはずだ。それも理解してやる。
実際、高校も進学校、頭のつくり自体、へなちょこ心理士よりも数段上カモね。いやマジで…。でもなあ。

ものつくって、実行に移したいのならば、まずは自分の身にも痛みが伴うことぐらい、想像しろ!!!!

お前の夢はテロリストか?
革命家か?
バカ言うな。
それだけの思想があったのか?
賛同者はいたのか?
それも無しにやったのだったら、ただ自分勝手に吹っ飛ばしただけだろ!
世界征服の第一歩は山口県からか?
そんな簡単に征服されてたまるか。

技術力を示したかった? 
それは愛のない技術だ。愛のない科学だ。
科学者たるもの、技術者たるもの、常に心に浪漫を持って当たらなくてはならない。これは常識。科学や技術に溺れてしまうのなら誰にだって出来る。そんなのはタダの自己陶酔だ。
自分の持っている力を、自分以外の誰かが幸福になるように、常に考え続けて行かなくては、科学や技術は暴走する危険と隣りあわせ。まして、私しようとするならば、暴走に拍車をかけるようなものだ。

第一、クラスに怨みがあるだけならば、相当に自分勝手なだけのドキュンだろ。学校の中で英雄にでもなるつもりか。このあいだの監禁事件@東京と同じだ。

キツい云い方になるかもしれないが、さっさとどっかに逝って欲しい。
自分の力に陶酔した時点で、きみの人生は終わっているよ。

その事に気がつけるのならば、いつでも戻ってこい。

TB元は、glass-forestさんのここ
時事ネタ | 22:36 | comments(3) | trackbacks(1) | - | - |
クールビズ
まあ、なかなか無くならない夏場の上着&ネクタイ。
官僚もまだネクタイを無くせないらしい。

んで、こんな記事をみつけた。

結局のところ、今の職場に対してのアイデンティティーだろうか。
決して、仕事能力に対してのアイデンティティーではない。

その意味では、ホリエモンの方が余程仕事に対してのアイデンティティーを持っていることになる。
さてみなさん、自分の仕事能力に、アイデンティティーを持っていますか。
この問い掛けは、なかなか難しいのかもしれない。

時事ネタ | 20:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
これからのニッポンの経営者像
ホリエモン、新入社員にとって“理想の社長”像

記事はこちら

やっぱりこうなるんじゃないかと思いましたよ。
やってることの是非は兎も角、少なくとも、日枝・フジテレビ会長と比べてハッキリと目的を表示して、行動を行った堀江・ライヴドア。

ここ数年の流れとして、時間の経過が早くなっている事が上げられているワケで…たとえば、ドッグイヤーやマウスイヤーとかね、こうなってくると、「行動力」「独創性」「先見性」なんてものが物凄く重要になってくるだろうね。多分、新入社員達も気がついているんじゃないだろうか。今の社会の不可塑性、しがらみ、不文律…。
そんなものをまっ向から否定して、跳びかかったホリエモンが素晴らしく見えてもおかしくはないだろう。

このままの日本がイイですか?
それとも、違う日本がイイですか?

これからの世代に突き付けられた課題のように思えてくる。
時事ネタ | 21:41 | comments(5) | trackbacks(0) | - | - |
残虐サイト見た、って…ニュースの裏側
東大阪のハンマー殴打事件、加害少年が残虐サイトで殺人願望

記事はこちら

まあ、この少年は、もちろんですが超えてはいけない一線を越えてしまったわけで、それに対して何を言うつもりもない。それ相応のペナルティーがくる。再起不能なくらいのものだってありうるわけで、それは司直の手に委ねるしかない。

とはいえ、今回の記事は一体何が言いたいのんか、理解に苦しむぞ。
インターネットを子どもに使わせることの危険性だろうか?
リスクがあるなら、それを回避する方法を模索するべきであって、リスクをリスクと騒ぎたてるしか能がないなら、黙ってろ!
またアフォな報道がされそうで恐い。
以前、某テレビキャスターがネット自殺(これもあまり好きな呼び方ではないのだが)について“インターネットにはこんなに(沢山の)自殺サイトがあるんですよ。放置しておくのはどうかと云々…”と、誇らしげにgooのロボット検索の結果を見せていた。まさに論外だ。

某巨大掲示板の管理人ではないが、「本物を見わける力がなければ…」という言葉が今になって身に染みてくる。マスコミから流れてくる情報だって、果たして本物と言えるのかどうか。
その意味では、ホリエモンが言った、ニュースは買ってくればいい、という暴言も、正論に聞こえてくる。本物の情報を本物として伝わるように記事にしていく作業が行われず、ただスクープ記事ばかり追い掛けているようにしか見えないからだ。もちろん、本物の情報、というものがあれば、の話ではあるが…。
どこの新聞、テレビ局だって同じだ。それなら外注に出してアウトソーシングを図った方が良い。実際、イラクに特派員派遣している新聞社はあるか?
今の現状は、大本営陸海軍部発表、あるいは朝鮮中央通信、とどこがちがうんだ、と小一時間問い詰めてやりたい。
どの新聞を見ても、あるいはテレビ局を見ても、ほとんど同じ論調で記事が組まれている。論調は違っていても、基本線は一緒。
それなら、まだホリエモンのところが、某チョンイル新聞から情報八分攻撃にさらされ、それ以降独自にニュース集めてきている方が、まだマシというもの。少なくとも、彼らなりの主調を押しだしてきていたのだから独自色は強い。


たのむから、集客力の高いブン屋さんじゃなくって、ものを言うブン屋さん育ててくれ!!!
時事ネタ | 19:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ええかぁ、ええのんかぁ
とこんなところでも、鶴光降臨

記事はこちら

非常になつかしい
早速着声落としてこよう(爆)
時事ネタ | 21:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |